学校の様子

Blog >> 記事詳細

2018/01/16

3年保健指導~命の誕生~

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担204
 1月16日(火)の2計測の時間に、3年生の保健指導をクラスごとに行いました。今回の学習内容は「命の誕生」です。子供たちが分かりやすいようにクイズ形式で行いました。
 さて、命(赤ちゃんの)の始まりの大きさは、どれくらいなのでしょう?子供たちは手を使って思い思いに考えます。答えは…、なんと、たった1ミリメートルです!!その小ささに、子供たちはびっくり。こんなに小さかった命が、10か月の間、お母さんのおなかの中で大切に育てられ成長していくことに、とても感動していました。
 最後に、赤ちゃんは、おなかの中にいる時から、たくさんの人にたくさんの愛情をもらっていること。そして、3年生のみんなも、たくさんの愛情を家族や友達、先生などから今ももらって生きているということ。命はとても大切なものだということを改めて実感することができました。




19:13