学校の様子

Blog >> 記事詳細

2017/12/08

3年生 ルーマニア大使館との交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担204
 12月8日(金)、3年生がルーマニア大使館の方と文化交流を行いました。事前学習で、ルーマニアといえば…ドラキュア、ナディア・コマネチ、と予備知識も万全で臨みました。
 まず、大使館のシルビアさんから、ルーマニアの位置やお祭り、食文化についてお聞きしました。ルーマニアの伝統的な料理のひとつに、ブドウの葉で包んだロールキャベツ「サルマーレ」があります。ブドウの葉を食べたことのない子供たちも先生たちも大変驚き、興味をもちました。その後、ルーマニアの衣装を着させていただいたり、本校のオリパラ委員会の児童(5・6年)が考えた「日本を紹介するクイズ」に答えていただいたりして、お互いの国の文化の交流を図りました。最後に、子供たちからお礼の言葉と「ミッキーマウスマーチ」の演奏を送り、感謝の気持ちを伝えました。
 いつの日か、本場の「サルマーレ」を食べにルーマニアに行ってみたいですね。
 お忙しい中、御協力いただいたルーマニア大使館関係者の皆様、本当にありがとうございました。







19:50