臨時休校中の学習

臨時休校により、児童の学習機会が失われることがないよう、学校のホームページを通じて、定期的に課題を提示する取り組みを行います。


 各学年


各学年の学習課題は、それぞれのページでご確認ください。
最終更新:5月22日(金)

※動画は、配信予定日の13時ごろ公開します。


 

  
  


 全学年共通
★★★

 港区教育委員会からのお知らせ

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

港区教育委員会と港区教育研究会が連携して授業動画や教材を配信しています


「MINATO×TEACHERS CHANNELS」



 日頃より港区の教育行政にご協力いただき、ありがとうございます。

 港区教育委員会は、インターネットを活用して自宅で学習することを希望する児童に対して、インターネット教材「まなびポケット」の提供を行っています。
 利用したいご家庭は、次の情報を記載して、保護者が港区教育委員会へ、メールでお申し込みください。
 申込時記載事項:児童の在籍学校名、学年、学級、児童氏名、保護者氏名、電話連絡先、メールアドレス

 申込先メールアドレス:kyouiku-jinjikikaku@minato-tky.ed.jp
先の情報を確認後、まなびポケットを利用するための情報について返信いたします。
よろしくお願いいたします。
                -港区教育委員会事務局ー


 eラーニングが使えます。
 (デジタルドリル、動画解説、デジタル百科事典など)
 



★★★
 東京都教育委員会からのお知らせ
 「学びの支援サイトを活用した家庭学習の進め方」を参考に、学びの支援サイトを活用して、学習を進めてみましょう。




 東京都教育委員会では、臨時休業中の児童の生活や学習の習慣づけを支援するための番組「TOKYO おはようスクール」をMXテレビにおいて開始しました。
 小学生のみなさんが番組を見て一日をスタートさせ、生活のリズムを整え、自分に合った学習を進められるようになってもらうことを狙いとして、子どもたちがテレビの前で楽しみながら学習できる様々なコーナーをお届けします。 
https://s.mxtv.jp/tokyomxplus/mx/article/202004141750/detail/


 東京都教育委員会では、小学校第1学年から中学校第1学年までの国語・算数・数学、小学校第3、4学年の社会・理科、中学校第1学年の英語の基礎的な学習内容を身に付けるためのドリル(デジタル版、プリント版)を公開しています。



★★★
文部科学省からのお知らせ
 文部科学省では、新型コロナウイルスに伴う臨時休業期間における児童の学びを支援するウェブサイト一覧を公開しています。



 

★★★
新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するためには、一人一人が不要不急の外出を自粛し、他者との接触を8割程度減らすことが必要とされています。
 一方で、身体的及び精神的な健康を維持する上では、体を動かしたり、スポーツを行うことが必要です。外出の自粛が続き、屋内で過ごす時間が長くなると活動量が低下し、特に、中高年齢者については、体力の低下、生活習慣病等の発症や生活機能の低下(骨や関節、筋肉等の運動器が衰えるフレイルや、ロコモティブシンドローム、
 認知症等)をきたすリスクが高まります。このため、意識的に運動・スポーツに取り組んでもらうことは、健康の保持だけでなく、将来的な要介護状態を回避するためにも有効です。


★★★
子供の運動あそび応援サイト
運動遊びは、子どもたちの基礎的な体力や、動きの発達の向上だけでなく、人間関係やコミュニケーション能力が育まれるなど、子どもの心身の発達に、とても効果的です。
新型コロナウイルスに伴う臨時休業期間中、家庭でも楽しく行えるスポーツや運動を紹介しているサイトをご紹介します。